アーティスト

小山田圭吾の2022年現在!離婚後再婚した?炎上後の活動も!

日本を代表するミュージシャンの一人である小山田圭吾さんは、ソロユニットCornelius(コーネリアス)として音楽活動を行なっており、国内外問わず様々なアーティストとコラボをしてきた一人です。

自身が楽曲を発表するのみでなく音楽プロデューサーとしての活動もしていた小山田さんは、東京オリンピックの開会式の音楽スタッフに就任するものの、過去のいじめ発言が炎上し辞任していましたよね。

そんな大きな話題にもなった小山田さんは、2022年現在何をしているのでしょうか?

また、過去には離婚していたことがあるようで、現在小山田さんが再婚しているのかも気になります。

この記事では、小山田さんの現在や、炎上後にどの様な活動を行っているのかをまとめてみました!

小山田圭吾の2022年現在は?炎上後の活動は?

小山田さんが世に広く知れ渡るきっかけになったのは東京オリンピックでした。

小山田さんは東京オリンピックの開会式音楽担当を努めておりましたが、オリンピック直前に過去の悪質ないじめ問題が報道されてしまいましたよね。

本人も過去のいじめについて認めたため人権団体から申し入れがあり、オリンピック組織委員会は対応に追われてしまい、本番を迎えることなく小山田さんは辞任したという流れです。

小山田さん本人は1994年1月に掲載された雑誌「ROCKI`N JAPAN」での発言を振り返り、ひどいことをしていたと認めたものの、掲載されたその謝罪文は「この場を借りてお詫びします(笑)」というものだった為、式典コンセプト発表の翌日から各メディアで問題視されるようになりました。

掲載当時から小山田さんのブログへ批判が続いたり、問題視する声があったりしましたが、小山田さんはまともに対応をしなかったので批判はどんどん増していってしまいます。

組織委員会も当初は「すでに倫理観は更生されている」と弁明していたものの、人権団体からの批判がやむことはなく、小山田さんが辞任することでこの騒動はおさまりました。

オリンピック終了後の9月17日に、小山田さん本人による謝罪と経緯説明がCorneliusのHP及び、本人のInstagramで掲載されしばらく活動休止状態に。

そして2022年5月25日に「過去の自分の未熟さを猛省する」というコメントとともに活動を再開することを発表しており、「FUJIROCK FESTIVAL 2022」と「SONIC MANIA」への出演が決定したことも発表しています!

小山田さんはいじめの発言について「過去の自分はPOPなイメージを払拭するためにかなりきわどいイジメ発言をしてアンダーグランドな感じを出したかった」と週刊文春のインタビューに答えています。

しかし、当時の自分は浅はかだったと今は後悔しているようです。

小山田圭吾は離婚後再婚した?離婚理由は何だった?

小山田圭吾さんは過去に結婚・離婚をされていますが、現在は再婚されていないようです。

小山田さんは1990年にミュージシャンの嶺川貴子(みねかわたかこ)さんと知り合い、2000年に結婚、同年11月には長男が生まれています。

元々二人はフリッパーズギター監修の「FAB GEAR」に参加していたことで知り合ったようで、楽曲を共に作るなど仲睦まじい様子だったようです。

2000年に結婚したお二人ですが、2012年の息子さんが中学に入学する頃に離婚。

公には気持ちのすれ違いと公表していますが、実際には介護による負担・小山田さんの不倫・小山田さんのいじめ問題が原因だったのではという三つの噂がされていました。

嶺川さんは小山田さんのお父さんを介護していたと噂されており、同居しながら嶺川さんが義父と義母を見ていたため負担が大きかったそう。

また、小山田さんが不倫していたことや過去のいじめ問題で、父親としてあるべき姿では無いことに不満を持っていたという情報もありました。

離婚は2012年の為、東京オリンピック前の騒動とは関係ないようです!

小山田圭吾の活動歴とプロフィール

https://www.instagram.com/p/Boi6aqlFLBh/?igshid=NmZiMzY2Mjc=

【プロフィール】

  • 名前:小山田 圭吾
  • 年齢:53歳(2022.5現在)
  • 生年月日:1969年1月27日
  • 出身:東京都世田谷区

小山田さんは、コーラスグループ「和田弘とマヒナスターズ」のハワイアンムード歌謡の第一人者と呼ばれる「三原さと志」さんの長男として誕生。

ご両親は離婚していたそうですが、小山田さんの親戚には元NHKアナウンサーの田辺正晴さんや、イギリスのロックバンド「Lush」のヴォーカルであるミキ・ベレーさんがいたりと、芸能関係の血筋を持って生まれきました。

セツ・モードセミナーという芸術関連の知識を学ぶ学校に在学中、中学校の同級生とフリッパーズ・ギターを結成しメジャーデビュー。

フリッパーズ・ギター解散後に、小山田さんソロプロジェクトの「Cornelius」として活動を始めたそうです。

Corneliusとしての活動は順調で、1992年に主宰したレコードレーベル「トラットリア」は10年間で250程の作品を出しています。

このような活動をきっかけに小山田さんの名前は知られていき、アメリカのマタドール・レコードと契約、海外での活動も盛んに行われるようになりました。

小山田圭吾の2022年現在!離婚後再婚した?炎上後の活動も!まとめ

ここでは、小山田圭吾の2022年現在!離婚後再婚した?炎上後の活動も!について紹介してきました。

過去のいじめ発言が問題視され、東京オリンピックの開催直前に辞任することになってしまった小山田圭吾さんは、過去の自分は浅はかだったと認めて活動を再開し始めました。

本格的にアーティスト活動を再開させるようですので、今後は騒動が落ち着いて音楽活動に専念できるようになるといいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

-アーティスト