市原隼人と嫁の馴れ初めは?同級生の元カノとの破局理由も!

市原隼人と嫁の馴れ初めは?同級生の元カノとの破局理由も!

俳優の市原隼人さんは日本国内のドラマや映画で大活躍している俳優です。

過去にはドラマ「ROOKIES」で主演を務めるなどトップ俳優として活動しており、現在ではテレビだけではなく舞台俳優としても活躍しています。

そんな市原さんは結婚しているのですが、奥さんとの馴れ初めが気になりますよね。

過去には長く付き合っていた同級生の元カノがいたという噂もあり、今回は詳しく調べてみましたのでぜひ最後までお読みください!

目次

市原隼人と嫁の馴れ初めは?

市原さんが人生のパートナーとして選んだのが、元モデルの向山志穂さんです。

https://www.instagram.com/p/2sjSd2DIs5/?igshid=YmMyMTA2M2Y=
左が向山さん

お二人は行きつけの飲食店が同じであり、何度か見かけているうちに市原さんから共通の知人を通して向山さんの連絡先を聞いたのがきっかけだったそうです。

連絡先を交換したその日のうちにデートに行く約束を取り付け、日程を決めようとしていたところ、市原さんからの連絡が途絶えてしまいました。

2ヶ月後に市原さんから連絡がありましたが、向山さんは流石に怒っていたそう。

市原さんは仕事に真摯に向き合っていたがゆえに、集中していると仕事しか見えなくなってしまい、返信を怠っていたと謝罪。

向山さんはこの説明に納得し食事に行く事になり、数回のデートを重ね2014年にゴールインしました。

同年第一子となる女の子が誕生日し、家族は3人で暮らしています。

市原隼人と同級生の元カノとの破局理由は?

現在では幸せな家庭を築いている市原さん。

実は、向山さんとお付き合いする前には中学生の時から付き合っていた女性がいました。

一部では女優の近野成美さんだという話もありますが、実際には近野さんではなく、中学時代の同級生だそうです。

中学時代からでとても長く、「行列のできる法律相談所」に市原さんが出演した際に、「中学時代からお付き合いしてる方がいる」と発言し好評価を得たことも。

しかし10年以上の交際歴があったにもかかわらず、その後破局を迎えてしまいます。

破局理由は”家族としてしか見れなくなってしまった“からだそうです。

この破局理由には賛否両論ありましたが、市原さんなりの優しさとして捉えているファンの方もいたようですね。

市原隼人の経歴や出身校も!

【プロフィール】
名前:市原隼人
生年月日:1987年2月6日
年齢:35歳(2022/04時点)
出身:神奈川県川崎市
所属:スターダストプロモーション
出身校:クラーク記念国際高等学校

【代表作】

  • 2003年 ヤンキー母校に帰る
  • 2004年 ウォーターボーイズ2
  • 2008年 ROOKIES 

ドラマ「ウォーターボーイズ2」や「ROOKIES」で知られる俳優の市原隼人さんの芸能界デビューは、小学5年生でのスカウトがきっかけでした。

2004年映画「偶然にも最悪な少年」で主演デビューを果たし、その年の日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、トップ俳優へと躍り出ます。

数々の人気ドラマに出演していた時、市原さんはまだ10代後半~20代前半という年齢。

周囲の友達は遊んでいるし、責任のある仕事なんて任されず勉強に励む日々を過ごしてたそうです。

そんな環境に当時の市原さんは仕事の意味を見出せず、ロケ車から降り無かった事もあったとか。

悩みながらも日々俳優の仕事をこなしていく中で、ファンの方々から「市原さんが出演しているドラマをみて手術を前向きに考えるようになりました!」「学校に行きたくなかったけど行けるように頑張ろうと思いました」と感謝の言葉をもらった事をきっかけに、仕事の意義を見出すようになったようです!

そのようなで出来事があり、「精神的に未熟だった当時の自分を成長させてくれた“役者”という仕事に真摯に向き合う覚悟を決めた」という情報もありました。

若いうちから順調な俳優人生を歩んでいるように見えた市原隼人さんですが、裏では辛い経験もあったみたいですね。

市原隼人と嫁の馴れ初めは?同級生の元カノとの破局理由も!まとめ

市原さんは中学時代から10年以上付き合っていた彼女がいましたが、長い時間を過ごしたことで家族のようにしか見れなくなってしまい破局してしまったようでした。

その後は共通の知人を通して元モデルの向山志穂さんと出会って結婚され、現在は第一子となる娘さんも誕生しております。

30代後半になった市原さんですので昔とは違う大人の演技も楽しみですし、幸せな家庭を築きながら今後も俳優として活躍してほしいと思います!

最後までお読み頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次