清木場俊介は引退した?ATSUSHIやEXILEメンバーとの関係についても!



スポンサーリンク



初代EXILEのボーカルとしてATSUSHIさんと肩を並べて歌っていた清木場俊輔さん、EXILEとして人気を博していた最中の2006年に突然の脱退を表明しました。

EXILEのボーカルとして活動をスタートさせたのが2001年ですが、2004年からはソロでの活動もスタートさせていましたよね。

どうして急に脱退することになったのか、EXILE以外の活動が脱退の理由と関係があるのかも気になります。

この記事では、EXILE脱退後の清木場さんはどのような活動しているのか、引退はしたのかについて紹介します。

目次

スポンサーリンク


清木場俊介は引退した?

プロフィール

名  前:清木場俊輔(きよきば しゅんすけ)

生年月日:1980年1月11日

年  齢:42歳(2022.05時点)

出 身 地:山口県宇部市

清木場さんは山口県宇部市出身で地元では不良少年として有名だったようです。

尾崎豊さんや、長渕剛さんの影響を受けて中学時代からバンド活動を行い、社会人になってからも、清木場さんが設立した建設会社の社長として働く一方、休みの日には路上で弾き語りを行うなど、音楽への愛情を強く持っていたようです。

そんな清木場さんはAvex社員の目に留まり、当時デビュー控えていたJ soul brothersのボーカルとして急遽抜擢され、その後、J soul brothersはグループ名をEXILEに変え、2001年「Your eyes Only~曖昧な僕の輪郭~」でデビュー。

清木場さんもEXILEのSHUNとしての活動をスタートさせました。

2004年より清木場俊輔の名でソロ活動を開始、EXILEとは異なりロック趣向の曲調で活動を行なっていたのですが、2006年突如EXILEからの脱退を表明しました。

脱退の理由は音楽性の違いで、音楽学校で学んできたATSUSHIさんとは違い、ストリートで独学で音楽を習得してきた清木場さんにとってR&Bではなく、心の声を叫ぶようなロックな歌が歌いたかったからと言われています。

脱退表明後、ワイドショーなどで騒がれているのをみてEXILEの社会的な影響を感じたようです。

ソロ活動を開始した2006年からEXILE在籍時とは異なるテイストの曲を発表していき、2008年には所属していたLDHから退所しましたが、2022年現在に至るまで活動を続けています。

EXILE脱退後10年目の2016年、EXILE ATSUSHIのドームツアーにシークレットゲストとして参加、一夜限りのEXILE SHUNとして復帰を果たし、10年間の肩の荷が降りたと話されていました。


スポンサーリンク

清木場俊介とATSUSHIやEXILEメンバーとの関係について!

清木場さんはEXILE脱退10年後にATSUSHIさんのドームライブにシークレットゲストとして参加しました。

不仲説なども噂されていますがそのようなことは全くないようで、それどころかメンバーと飲み行ったり、清木場さんのライブに足を運んでくれたりしている姿がInstagramで投稿されており、メンバーとは仲が良いと言えるのではないでしょうか。

ATSUSHUさんに関しては清木場さんが発表した楽曲「友へ」でATSUSHIさんへの想いを歌にしています。

EXILE脱退後も共に新しい道を切り開いていったメンバーたちは戦友とも絆があるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

清木場俊介とATSUSHIの再結成の可能性は?

ATSUSHIさんは2020年にEXILEを勇退されました。

そのため、EXILEとして清木場さんと合流する可能性は低そうですが、ATUSHIさんも清木場さんも現在はソロ活動に専念してされていることから、コラボの可能性はありそうですよね。

実際に清木場さんのデビュー20周年を記念したライブのスペシャルゲストとしてEXILE ATUSHIさんが参加する事が発表されています。

この様な形で一夜限りのユニットとして今後も活動や、今後楽曲制作などで一緒になる可能性はあるかもしれませんね。


スポンサーリンク

清木場俊介は引退した?ATSUSHIやEXILEメンバーとの関係についても!まとめ

EXILEのSHUNさんとして2001年に活動をスタートさせた清木場俊介さんは2006年にEXILEを脱退し、現在もソロ活動に専念しています。

引退やEXILEメンバーとの不仲説も噂されていましたが、そのような事実は確認できず、現在もお互いをリスペクトし合う仲のようです。

清木場さんの20周年ライブにATSUSHIさんがゲスト参加するなど一夜限りの再結成をされていますし、今後他のコラボもあるかもしれませんね。

最後までお読み頂きありがとうございました!


スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる