壇蜜の別居理由は?旦那との馴れ初めや夫婦仲についても!

壇蜜の別居理由は?旦那との馴れ初めや夫婦仲についても!

グラビアモデルやタレントとして活躍されている壇蜜さんをご存知ですか?

壇蜜さんは漫画家の清野とおるさんと結婚しており別居婚をされているようなんですが、お二人が別居婚を選んだ理由は何なのでしょうか。

また、壇蜜さんと清野とおるさんがどのように出会い結婚されたのか馴れ初めについても気になります。

そこで今回は、壇蜜さんが別居している理由や夫婦仲について紹介していきます!

目次

壇蜜の別居理由は?

壇蜜さんと夫の清野とおるさんは結婚当初から別居生活をされていて、週の半分だけ清野さんが壇蜜さんのマンションで暮らしているそうです。

壇蜜さんが別居婚を選ばれたのには理由があるようで、雑誌「VERY」のインタビューで次のようにコメントされています。

清野さんも私も一人でいる時間が必要で、そのほうが仕事がるるというのがベースにあってここまで生きているので、世間に反抗するよりも、うまい言い訳を探すほうが楽なんじゃないかなと、思うようになりました。

一人でいる時間がないと爆発しそうになるとか、そんなことで、大好きな人を嫌いになったりするのは絶対に嫌だから、この生活を選んだということ。

出典:VERYより一部抜粋

こちらは「VERY」2021年1月号に掲載されたインタビュー内容ですが、結婚から1年経っても半別居婚を続けているそうです。

別居理由は壇蜜さんも清野さんも「1人でいる時間が必要で大好きな人を嫌いになりたくないから」ということのよう。

壇蜜さんは2020年4月に「ノンストップ!」に出演された際、「過度な期待をしないで済む」と別居生活のメリットを語っていました。

また、旦那さんからは月に1回ぐらい「これ(結婚)ドッキリじゃないよね」と確認され、「ドッキリだよ」と返すという微笑ましいエピソードも紹介されています。

現代で別居婚をされている夫婦は珍しいかもしれませんが、それぞれの夫婦の形があっていいのではないでしょうか。

壇蜜と旦那との馴れ初めや夫婦仲は?

壇蜜さんと夫の清野とおるさんとの出会いは、2017年7月放送の「櫻井・有吉THE夜会」でした。

壇蜜さんが番組内で「今、気になって仕方のない男性」として清野とおるさんの名前を挙げたことがきっかけで番組の企画でデートをすることになったそうです。

このデートから会話やメールを重ね、時間をかけて交際に至ったということです。

壇蜜さんは2019年11月24日放送の「サンデー・ジャポン」に出演され、プロポーズの言葉について明かしています。

プロポーズの言葉は「現状維持のために一緒にいよう」で、場所は三軒茶屋の西友に行った帰りの自転車置き場だったそうですよ。

また壇蜜さんは結婚生活について、2021年に1月10日に東洋経済オンラインのインタビューで「結婚してからは家で作って食べることがほとんど」だと発言されています。

清野とおるさんが壇蜜さんのマンションに来たときには手料理を振る舞っているそうで、夫婦仲の良さがうかがえますね。

壇蜜の芸名の由来や生い立ちについても!

壇蜜さんの本名は齋藤支靜加(さいとうしずか)さんといい、「支靜加」という字でもそのまま芸名になりそうですが、「壇蜜」という芸名は自分でつけられたのだそうです。

壇蜜さんは学生時代、死に対して向き合いたいという想いで葬儀関係の学校に通っていました。

その時に仏教の観点から自ら「壇蜜」という名前を付けられたということです。

調べてみると、壇蜜の「壇」は儀式を行う場所を「蜜」は神々の飲み物を意味していることがわかりました。

どこか不思議で魅力的な雰囲気のある壇蜜さんにピッタリの芸名ですね。

壇蜜の別居理由は?旦那との馴れ初めや夫婦仲についても!まとめ

ここまで「壇蜜の別居理由は?旦那との馴れ初めや夫婦仲についても!」と題してみてきました。

壇蜜さんの別居理由は「お互いに1人でいる時間が必要だから」ということでしたね。

また、清野とおるさんとはテレビ番組「櫻井・有吉のTHE夜会」で出会い、番組内のデート企画から交際に発展したとのことでした。

清野さんが壇蜜さんのマンションに来たときには手料理を振る舞うなどお二人の夫婦仲は良さそうですので、新しい夫婦の形を見守りたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次