源田壮亮の活動歴は?嫁衛藤美彩との夫婦仲も!

西武ライオンズに所属するプロ野球選手源田壮亮さん。

元乃木坂46でタレント、ファッションモデルをしている衛藤美彩さんを妻にもち、野球でも守備のうまさに定評のある源田選手。

今回はそんな源田選手の活動歴と衛藤美彩さんとの夫婦関係について紹介していきます!

目次

源田壮亮の活動歴は?

【プロフィール】

名前:源田壮亮

生年月日:1993年2月16日

出身:大分県大分市

身長:179cm

投球・打席:右投左打

源田選手は甲子園出場経験はなく、プロの世界に入ったのも社会人野球を経験してからです。

愛知学院大学時代には1年生の頃からレギュラーに入り、4年生の時には主将を務め、リーグ優勝に貢献しています。

そして社会人野球ではトヨタ自動車に入り、1年目から公式戦出場。

都市対抗野球で初優勝に貢献し、源田選手は優秀選手賞を受賞。

守備のうまさを買われ、2016年ドラフト3位で西武ライオンズに入団。

プロになってからも守備のうまさは健在で、そのうまさから巷では”忍者守備”と言われ、2018年から2021年まで2年連続でゴールデングラブ賞を受賞しています。

そんな源田選手は2021年に開催された東京オリンピックにも出場しており、金メダル獲得に貢献しています。

2022年7月12日に新型コロナウイルスに感染してしまいますが、10日後の22日に復帰し試合にも先発出場。

ファンのからは「源田がいるだけで安心感が100倍違う」などコメントされていました。

源田壮亮の嫁衛藤美彩との馴れ初めは?

元乃木坂46で現在はタレントや、ファッションモデルを務める衛藤美彩さん。

源田選手に会う前から野球に興味があり、「父、兄、弟、みんな野球です!」と野球一家であることを明かしています。

衛藤さん自身も兄の応援や、手伝いで玉拾いしたりと野球づけの毎日を送っていたそうです。

そんな衛藤美彩さんと源田選手の異例のスピード婚と言われた馴れ初めを紹介していきたいと思います。

衛藤さんは2019年2月に乃木坂46を卒業し、4月には源田選手との交際を発表、10月に結婚を発表しています。まさにスピード婚ですよね。

二人が初めて出会ったのは衛藤さんがキャスターを務めていた「プロ野球ニュース」で源田さんをインタビューしたときで、お互い大分出身など、共通点があったことで意気投合し、食事会や、デートをして親睦を深めていったそうです。

源田さんから告白をし、交際を始めたお二人ですが、衛藤さんが乃木坂を卒業して2ヶ月というのもあり、多少批判的な意見もありましたが交際半年後に結婚され、幸せな夫婦生活を送っているようです。

源田壮亮と衛藤美彩の現在の夫婦仲は?

2019年に結婚されたお二人ですが、2022年現在の夫婦仲を紹介していきたいと思います。

衛藤さんのInstagramのストーリーで源田選手とキャッチボールしたことを報告していました。

その際源田さんは硬式はやめたほうがいいと忠告したものの、衛藤さんは絶対できるといい軽く投げてもらったもののおでこに直撃。

あまりの痛さに泣いてしまったそう。

昔から野球に触れていた衛藤さんは普通の人よりはできそうですが、相手はプロの方ですからね、、。

いくら軽く投げたとはいえ、さすがに速そうです。

お互い忙しそうなお仕事ですが、夫婦仲はとても良さそうで、2022年1月には第一子となる男児が誕生しており、より一層家族仲が深まりそうですね。

お子さんのこれからの活躍にも期待したいと思います。

源田壮亮の活動歴は?嫁衛藤美彩との夫婦仲も!まとめ

これまで源田選手の活動歴や嫁である衛藤美彩との馴れ初め、夫婦仲を紹介してきました。

源田さんはこれからも守備のうまさを武器にプロ野球で活躍し続けてほしいですね!

衛藤さんもタレント・ファッションモデル業をしつつ子育てを頑張ってほしいと思います。

これからもお二人の活躍に期待しつつ、お子さんにも注目して行けたらと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次