イチロー嫁(福島弓子)の仕事と年収、夫婦関係は?

世界的に有名な元プロ野球選手であるイチローさん。

そんなイチローさんのパートナーは福島弓子さんですが、イチローさんが参加する記念パレードなどに同行している姿を目にした方も多いはずです。

福島さんは現在までどのような暮らしをして、どのようにイチローさんをサポートしてきたのでしょうか。

ここではイチローさんの奥様である“福島弓子さん”について詳しく紹介していきます。

目次

イチローの嫁(福島弓子)の仕事と会社名は?

【プロフィール】

名前:鈴木 弓子(旧姓:福島)

生年月日:1965年12月10日

出身地:島根県松江市

大学:慶應義塾大学文学部

職歴:元TBSアナウンサー(1989~1999)

イチローさんの奥様である福島弓子さんは、大学卒業後にTBSアナウンサーとなり数々のバラエティ番組を担当したそうです。

イチローさんとの出会いは1995年から数回放送されていたTBSラジオ「気持ちはいつもフルスイング」にて、福島さんがアシスタントを務めた事がきっかけとなったそうです。

その後、イチローさんがTBSからのインタビューを受ける時には福島さんを指名するなどして関係が続き、1999年にお二人はご結婚されました。

イチローさんは「話しのリズムが合う」といった理由で福島さんに魅力を感じていた様です。

福島さんはご結婚後フリーアナウンサーにはならず、専業主婦としてイチローさんを支えていきました。

仕事と会社名について

現在、福島弓子さんは「IYIコーポレーション」という会社を設立し、CFOとして働いています。

社名はイチロー・弓子・一弓(愛犬)の頭文字を取り名付けており、イチローさんの資産管理を目的にしているようです。

IYIコーポレーションはコンサルティング、不動産、美容サロン運営等を行なっています。

特に美容サロン「エン サロン」はアメリカセレブの間で「日本人特有の丁寧さがある!」といった評判で話題になっているそうですが、現在この美容サロンの運営には携わっていないようです。

福島弓子の年収は?

福島さんはイチローさんの資産管理を目的として設立された会社でCFOとして働いています。

イチローさんは世界的に有名な選手で、プロ野球選手としての年俸以外にも、グッズ・ファンクラブ・TV出演・CM等・野球選手としての年俸以外にも収入を得ていました。

野球選手としての年俸だけでもイチローさんが30代の時には10億を超えていたので、これらを管理するのはとても大変だったと予想できますね。

資産管理以外にも不動産投資や美容サロンの経営をこなし、推定100億円以上の資産を動かしているのだとか。

残念ながら業績は公開されていないため、詳細は分かりませんでした。

一般的には平均役員年俸が約3,600万といわれていますので、少ない従業員で経営している事を考えると5,000万近い年収はあるんじゃないかと想定できます。

イチローと嫁・福島弓子の夫婦関係は?

イチローさんと福島さんには現在お子様はいらっしゃらないものの、愛犬一弓と家族3人で暮らしているようです。

またイチローさんが現役時代には、奥様は徹底した食事管理を行い食事面からイチローさんをサポートしてきました。

イチローさんといえば、バッターボックスに立つ前に必ずルーティンが記憶に残っていますよね。

他にもクラブハウスで行うストレッチ、道具の扱い方といった練習でのルーティンだけではなく、

・毎朝同じ時間に起きて福島さん手作りのカレーを食べる
・ホームゲームでは福島さん手作りのおにぎりを食べる

といった食事のルーティンも存在していました。

イチローさんは引退時に「おにぎりを3,000個作らせてあげたかった」「精神的支えとなっている」と話しています。

世界的有名なイチローさんの努力の影には奥様である福島さんの献身的なサポートが垣間見えますよね。

イチローさんを支え続けた福島さんは、世界一のパートナーといって過言では無いと思います。

イチロー嫁(福島弓子)の仕事と年収は?夫婦関係も!まとめ

ここでは、イチロー嫁(福島弓子)の仕事と年収、夫婦関係は?について紹介してきました。

イチローさんの奥さんである福島弓子さんは、結婚を機にアナウンサーから専業主婦としてイチローさんをサポートしていました。

その後メジャー行きにも同行し、IYIコーポレーションを設立し経営を行なっています。

事業展開の傍ら、イチローさんへ食事面でのサポートを行い続けた福島さんは、世界一の選手に相応しい世界一のパートナーだといえますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次