石田ひかりの旦那や子供は?姉との関係や現在(2022)の活動は?

石田ひかりさんといえばフジテレビ「あすなろ白書」やNHK連続小説「ひらり」に出演し、活躍してこられた女優さんですが、現在はテレビで見かける機会も減ったように感じます。

現在は結婚され子供さんもいらっしゃいますが、あまり情報は聞かないですよね。

お姉さんも同じく女優の石田ゆり子さんですが、美人姉妹で活躍されて来られた印象があります。

そんな石田ひかりさんの結婚された旦那さんや二人の子供さんについて、またお姉さんとの関係や現在の活動などまとめてご紹介します。

目次

石田ひかりの旦那や子供は?

石田ひかりさんは2001年にNHK大阪放送局のディレクターである訓覇圭(くるべけい)さんと結婚されてました。

石田ひかりさんがヒロインをつとめた朝ドラ「ひらり」のディレクターだったということで、そこから交際に発展したようですよ。

旦那さんはマルチに活躍されていて、ニュース番組やバラエティ番組を担当し、1995年にはドラマ部に異動、プロデューサーとして活躍もしています。

大河ドラマ「徳川慶喜」や「オードリー」「あまちゃん」といった作品も手掛けています。

また「ハゲタカ」や「外事警察」といった作品にも関わり、その功績が評価されて「放送文化基金賞」なども受賞しているほど実力ある旦那様のようです。

そんなお二人には二人の娘さんがいらっしゃいます。

2003年5月31日に長女、2005年1月23日に次女が誕生しています。

今までは子育てしているからこそ芸能活動をセーブしていたのか、以前よりテレビで見かける機会も減りましたよね。

しかし子供達も大きくなり、今後は芸能活動も活発化する可能性も高そうです。

石田ひかりの姉・石田ゆり子との関係は?

石田ひかりさんのお姉さんといえば、もちろん石田ゆり子さんですよね。

美人姉妹ということで人気のお二人ですが、仲が良い事でも有名ですよ。

石田ゆり子さんと言えば現在52歳ですが、その美貌は衰えることも知らず驚くほど美しいですよね。

石田ゆり子さんには結婚経験はなく独身でいらっしゃいます。

今後は奇跡の50代姉妹ということで、共演してほしいですよね。

石田ひかりのプロフィールと2022年現在の活動について

  • 名前:訓覇ひかり(くるべひかり)旧姓:石田ひかり
  • 生年月日:1972年5月25日(49歳)
  • 出身地:東京
  • 身長:160センチ

両親は転勤族で3歳の頃まで兵庫県西宮市で過ごしていたそうですが、小学校の頃は台湾で数年過ごしていたという事。

水泳が得意で現地の水泳大会で優勝して新聞に載ったこともあるそうで、当時は水泳の選手やコーチになりたかったそうです。

帰国後中学1年生の時にスカウトされ、同時期に姉もスカウトされていたそうで、ほぼ同時期に姉妹で芸能活動を開始。

当初はアイドルとして石田ひかりさんは活躍していましたが、1986年に「妻達の課外授業Ⅱ」で女優デビューを果たしています。

1992年に読売テレビ「悪女」でドラマ初主演を果たしましたが、今度このドラマがリメイクされるということで、石田ひかりさんが出演するのではと期待されています。

今回のドラマ「悪女」は主演が今井美桜さんですが、是非石田ひかりさんにも出演して欲しいですね。

石田ひかりの旦那や子供は?姉との関係や現在(2022)の活動は?まとめ

石田ひかりさんの旦那さんは訓覇圭さんというNHKのディレクターやプロデューサーで様々な受賞経験がある方です。

子供さは娘さんが二人で現在19歳17歳ぐらいなっておられるようですし、子育ても落ち着いたら芸能活動が増えるのではないでしょうか?

姉の石田ゆり子さんとはとても仲が良く、奇跡のアラフィフ姉妹と今後の活躍を期待されています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次