ミヒマルGT・ヒロコの現在(2022)!結婚や詐欺事件・引退についても!



スポンサーリンク



「気分上々↑↑」や「恋する気持ち」などヒット曲を出していた「mihimaru GT」ですが、2013年より無期限の活動休止をしているんですよね。

ボーカルのヒロコさんは2014年に結婚されましたが、現在は離婚されているようで、当時報道された夫が起こした詐欺事件との関わりについても気になります。

ミヒマルGTは約10年近く活動休止されていますが、ヒロコさんは芸能界を引退されてしまったのでしょうか?

ミヒマルGTヒロコさんの現在を調べてみました。

目次

スポンサーリンク


ミヒマルGT・ヒロコの現在(2022)は?芸能界を引退してる?

2006年から大ヒット曲を連発した「ミヒマルGT」のヒロコさんは現在は何をされているのでしょうか。

2013年から無期限活動停止の「ミヒマルGT」は約10年程活動をしていませんが、その間にヒロコさんは結婚し出産をし母になりました。

活動休止中もインスタグラムで日常の様子などをアップされていたのですが・・・

夫が突然逮捕されてしまう事件があり、2018年10月からインスタグラムの更新が途絶えていました。

2021年4月12日に色々と心配をかけた事を謝罪し、これからマイペースで音楽の発進をすると活動再開を報告しました。

デジタルシングルを発売したり、今年2022年には「hirokoの部屋LIVE TOUR」を開催予定するなど個人で音楽活動を再開されています。

なんと「気分上々↑↑」が発売から16年経った今、7inchのアナログ盤として4月23日リリースされるそうです。


スポンサーリンク

ミヒマルGT・ヒロコの結婚や詐欺事件とは?

ヒロコさんは「ミヒマルGT」無期限活動停止後に結婚されていますが、夫の詐欺事件との関わりはどうなっているのでしょうか。

2018年12月に夫が詐欺容疑などで逮捕、当時の各報道によると、知人を介して知り合った男性に対し「出資していただければ、絶対に儲かります」などウソをついていたそうです。

現金を騙し取ったとして、詐欺などの疑いで警視庁に逮捕されました。

さらに2019年1月にも詐欺容疑で再逮捕され、その後も実体のない会社への出資を持ちかけてお金を騙し取った疑いで3回逮捕されています。

3度目の夫の逮捕前にヒロコさんとは離婚が成立していたそうで、2019年にはヒロコさんはシングルマザーになりました。

「mihimaru GT」のヒロコさんは結婚後2014年末に出産し幸せな生活を送っておられたましたが、夫の逮捕、そして2019年には離婚と怒涛の活動休止期間を過ごされていました。


スポンサーリンク

「ミヒマルGT」ヒロコとミヤケのプロフィール

現在長期間活動中止中の「ミヒマルGT」は男女2人組の音楽ユニットです。

メンバーのヒロコとさんとミヤケさんのプロフィールを紹介します。

名前:hiroko(ヒロコ)

本名:阿久津 博子(あくつ ひろこ)

生年月日:1984年7月24日(37)2022.5現在

出身地:兵庫県芦屋市

身長:153㎝

血液型:O型

ひろこさんは子供の頃から歌が好きで歌手になる事を目指していたそうです。

名前:miyake(ミヤケ)

本名:三宅 光幸(ミヤケ ミツユキ)

生年月日:1980年10月2日(41)2022.5現在

出身地:岡山県倉敷市

職業:作詞家・音楽プロデューサー

数々の有名アーティストに楽曲提供していたミヤケさんとヒロコさんが出会い「ミヒマルGT」が2003年に結成されました。

デビューするも最初はなかなか厳しかったようで、全然曲がヒットせず知名度も上がらなかったそうです。

2006年にヘアカラー剤のCMソングとして「気分上々↑↑」がオリコントップ10入りを果たし大ヒット!一気に知名度は上がり音楽番組への出演も増えました。

その年の紅白歌合戦でトップバッターを務め、「気分上々↑↑」を熱唱し大役を果たしました。

・2007年「俄然Yeah!」でベストヒット歌謡祭ゴールドアーティスト賞を受賞

・2008年「ギリギリHERO」で第50回日本レコード大賞最優秀作品賞を受賞

と数々の賞を受賞し大ブレイクし、当時は勢いのある音楽ユニットでした。


スポンサーリンク

ミヒマルGT・ヒロコの現在(2022)!結婚や詐欺事件・引退についても!まとめ

「mihimaru GT」は大ヒット曲を連発し、当時カラオケで定番で歌っていた方も多いのではないでしょうか。

突然の活動休止から色んな事を経験されたヒロコさんは現在は一人で音楽活動を再開されていました。

「気分上々↑↑」がまたアナログ盤としてリリースされるようなので、次は「ミヒマルGT」の活動再開を楽しみにしています。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる