桃田賢斗の推定年俸やこれまでの経歴は?福島由紀との関係はどうなった?

桃田賢斗の推定年俸やこれまでの経歴は?福島由紀との関係はどうなった?

バドミントン男子シングルス元世界ランキング1位(2022年7月現在)桃田賢斗選手。

違法賭博や交通事故など、時折世間を賑わせる桃田選手ですが、実力は誰もが納得する強さ。

2021年4月にはNTT東日本との雇用契約が正社員から契約社員に変更となり、実質的にプロ選手となった桃田選手ですが、年俸やこれまでの経歴が気になります!

また、2018年の日本代表合宿時バドミントン女子ダブルスの福島由紀選手と同じ部屋で時を過ごしていたことで熱愛が噂されましたが、その後の関係を詳しく調べてみましたので、紹介していきます!

目次

桃田賢斗の推定年俸は?

桃田選手は高校を卒業してすぐにNTT東日本に所属し、バドミントン選手としてのキャリアをスタートしました。

実業団に所属しているバドミントン選手の平均とすれば年収400〜500万円のようでサラリーマンと同じくらいといった感じですね。

桃田選手ならもっともらってそうですよね。なんといっても世界ランキング元1位ですから!しかし、所属しているNTT東日本からの給料は500万円程度。周りとそんなに変わりませんね。

ただ気になるのは、大会での獲得賞金ですね!

2021年2月に放送された「僕らの時代」で桃田選手は2019年の年収は5500万円と明かしています!

獲得賞金以外にもスポンサー収入、CM・テレビ等出演料があるので獲得賞金と足すと、推定1億円にはなる計算です。

かなり大きな金額ですが、それだけの活躍をして多くの日本人に希望を与えているので妥当な金額かもしれませんね。

2020年には交通事故に遭い、2021年の東京オリンピックでは思うような結果が出ず、収入は減ってしまったもののトップ選手であることは間違い無いのでこれからの活躍に期待したいですね!

桃田賢斗のこれまでの経歴は?

桃田選手は小学校1年生からバドミントンを始め、6年生の時に全国小学校選手権シングルスで優勝。この時からバドミントンの才が発揮され、中学3年生の時は、史上初となる中学生で全日本総合選手権の予選に出場した。

その後も国内外問わず結果を残し続けてきた桃田選手でしたが、NTT東日本に入社して3年経った2016年、東京都内の違法カジノ店にて賭博をしていたことが判明。桃田選手含むNTT東日本男子バドミントン部を半年間対外活動自粛。桃田選手個人にも30日間の出勤停止処分としていました。

2017年違法賭博による処分が解除され、復帰戦となる日本ランキングサーキットに出場し、見事優勝。表彰式で涙を見せ、「対戦相手への感謝などコートの中の振る舞いをみてもらい、応援したいなと思ってもらえる選手になりたい」と語っていました。

2020年には、マレーシアで桃田選手を乗せた車がトラックに衝突する事故が発生して怪我を負い入院しました。怪我を乗り越え、復帰戦となる全日本選手権でまたもや優勝しました。

そんな桃田選手ですが、2021年に開催された東京オリンピック代表選手に内定しましたが、予選リーグでまさかの敗退をしてしまいました。

東京オリンピックでは思うような成績を残せなかったものの、これからも日本のバドミントン会を背負っていくのは間違いないと思うので活躍も期待したいですね!

熱愛報道された福島由紀との関係は?

2018年にバドミントン日本代表合宿をしていた時のこと、ドーピング抜き打ち検査の際、女子ダブルス代表の福島由紀選手が自室にいなかったため大騒ぎになりました。

設置されていた防犯カメラの映像から桃田選手の部屋にいたことが判明し、事情を聞くが交際は認めませんした。10月にこの件が”合宿夜這い”報道された時は話題になりましたね。

それ以降関係がなくなった2人ですが、桃田選手が交通事故にあった際福島選手が「大丈夫?」とメッセージを送りました。”封印”を解いたのはこの一言だったそうで、これをきっかけに再び連絡を取るようになりました。

復縁を噂され東京オリンピックで金メダルを取って、交際宣言を予想した人もいたそうです。しかし、桃田選手は予選リーグ敗退。

公表されるのはもう少し先になりそうですね。

桃田賢斗の推定年俸やこれまでの経歴は?福島由紀との関係はどうなった?まとめ

桃田選手の推定年俸は年により変わりますが、最高は1億円以上と推定されます。

東京オリンピックでは結果を残せなったものの、これからも活躍していくことは間違いないと思います!

最高の結果を残して福島選手のと交際も堂々と宣言して欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次