梅宮アンナの現在(2022)の旦那と離婚理由は?子供の父親は誰?

梅宮アンナの現在の旦那と離婚理由は?子供の父親は誰?


スポンサーリンク



梅宮アンナさんといえばファッションモデルとしてデビューし、タレントとしてバラエティ番組などでご活躍されていましたよね。

また、父親である故・梅宮辰夫さんと一緒にテレビ出演していることも多かった印象ですが、梅宮アンナさんはこれまで「交際相手に関するニュース」でマスコミを騒がせることもたくさんありました!

当時の交際相手や、現在の旦那さんについて調べてみましたので、ご覧ください。

目次

スポンサーリンク


梅宮アンナの現在(2022)の旦那は?

梅宮アンナさんの現在の配偶者について調べてみましたが、今は誰とも結婚されていません。

2021年のイベント出席時に再婚について聞かれていますが、誰かに頼ろうという気持ちが全くなく『自分一人でできる』という思いがあることを明かしています。

そして、「自分に結婚は難しいのではないか」と自己分析されていたようです。

現在は独り身で、今後再婚する可能性も低そうですね。


スポンサーリンク

梅宮アンナの離婚理由は?

アンナさんは2001年6月に妊娠をきっかけに元飲食店勤務の一般人男性と結婚されています。

しかし入籍前から喧嘩が絶えないことから、生まれたばかりの子供に喧嘩をするところを見せなたくなかったようで、妊娠中から離婚することを考えていたそうです。

そして、生まれたお子さんが1歳になる前に離婚が成立

1年8ヶ月という短い結婚生活の末、2003年に離婚されています。

実はこの男性、アンナさんとの結婚前は違法カジノで働いていたり結婚後も定職に就かなかったり、事実上のヒモ男状態だったようですね。

また、子育てにも参加はしていなかったとのことで、典型的なダメ男といえます。

アンナさんとの離婚後、違法カジノの経営をしていて賭博開帳図利容疑で逮捕されていますので、『子供が父親の顔を覚える前に』と考え離婚をしたのも正解だったかもしれませんね。


スポンサーリンク

梅宮アンナの子供の父親は誰?羽賀研二との破局理由は?

アンナさんの子供、梅宮百々果さんの父親はその一般人男性ということになります。

アンナさんは、結婚する前には羽賀研二さんと交際をされていました。

羽賀さんとの出会いは、アンナさんがまだ芸能界に入る前の高校生の時で、初対面では羽賀さんのことを『すごい遊び人のようだ』と感じたそうですよ。

しかし、数年後にあるバラエティ番組のデート企画で共演し、羽賀さんと一日中一緒にいた際にアンナさんの話をたくさん聞いていくれたりしたことから、『とても親切な人だ』という印象にガラリと変わったとのことです。

1994年に交際が発覚しましたが、父の梅宮辰夫さんをはじめ周囲の人からは猛反対を受けた2人。

実は、羽賀さんには多額の借金があり、周りから見たら印象が良くなかったみたいですね。

特にアンナさんの父である梅宮辰夫さんは、羽賀さんのことを『稀代(きたい)のワル』と表現したりと、公然と批判をしていてマスコミを賑わすこともありました。

それでもアンナさんは羽賀さんとの交際を続け、ペアヌード写真集を出版するほどのラブラブぶりでした。

(ただ、この写真集も『羽賀さんの借金を返済するため』などと叩かれることもあったみたいです…)

しかし、とある芸能人夫婦のハワイでの結婚式に羽賀さんと二人で出席した際に、「私、この人と結婚した後、どんな新鮮なことがあるんだろう」と感じて急に熱が冷めてしまったそうで、1999年に破局をしています。

その後、羽賀さんは2度も逮捕されているので、この破局に関しても正解だったといえるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

梅宮アンナの現在(2022)の旦那と離婚理由は?子供の父親は誰?まとめ

この記事では、梅宮アンナの現在の旦那と離婚理由は?子供の父親は誰?について紹介してきました。

元旦那さんや交際相手が後に逮捕されることが多く、アンナさんは『男運が悪い』といえるかもしれないですね。

そんなアンナさんですが、娘の百々果さんが20歳を迎えたこともあり、これからもテレビや様々な方面でご活躍していく姿を見せてくれそうです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる